横浜掃部山道場の生い立ち・我らが道場は、師である全日本居合道連盟・山口 克夫範士十段・国際武道院、居合道部会理事.範士十段の技を継承する道場です。2006年3月に独立しました。その時、一緒に稽古をしていた先輩後輩が加わり、道場名は私が住んでいる場所から掃部山公園の木々が見える事、井伊掃部頭が横浜開港の父と言われている事などを踏まえ横浜掃部山道場としました。道場創立に当たり東京支部の東瀬先生(故人)、落合先生の指導を賜り、大変感謝しております。・横浜掃部山道場の指導方法・横浜掃部山道場の指導方法は、やって見せやらせて見せるの指導方法が主体です。それは私自身が師の山口先生にその様に指導されたからです。40歳の時、山口先生のご自宅に行き居合を習いたいと申し出た時に山口先生は私が教えると言ってくださり、その次の週から自宅の庭に作られた道場で個人指導を受ける事になりました。稽古は、先生が技を見せ私がその通りにやってみる稽古方法でした。これが二時間続くわけですが、この時先生は七十歳であり、大変元気だなと驚いた記憶があります。
全日本居合道連盟 関東地区居合道連盟 東京支部

横浜掃部山道場 主な会員の武道履歴

◎代表 熊澤 正行
 
*全日本居合道連盟
 無双直伝英信流八段
 関東地区連盟参与
 
*無双直伝英信流正統会
 準範士
 
特定非営利活動法人・国際武道院
 評議委員
 居合道部会
  教士八段 公認指導員一級

副代表 加藤 裕二
 
*全日本居合道連盟
 無双直伝英信流八段
 
*無双直伝英信流正統会
 八段
 
*乗馬(流鏑馬)

(準備中)

菅井 貴道
 
*全日本居合道連盟
 無双直伝英信流錬士
 
*全日本剣道連盟
 三段
 
特定非営利活動法人・国際武道院
 居合道部会会員

菅井 祐一郎
 
*全日本居合道連盟
 無双直伝英信流五段
 
*全日本剣道連盟
 三段


2018-03-22